ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文になります。

お知らせ

システム変更および割賦販売法改正に伴う「お客様総ご利用可能枠」新設等のご案内

2010年11月1日

当社システム変更および割賦販売法改正に伴い、2010年11月24日より以下の通りとなりますので、ご案内申し上げます。

1.「お客様総ご利用可能枠」および「翌月1回払い以外の総ショッピング利用可能枠」新設について

<お客様のご利用可能枠を一元管理させていただくことになりました。>

①「お客様総ご利用可能枠」:セディナが発行するカードでご利用いただける合計の利用可能枠です。
②「翌月1回払い以外の総ショッピング利用可能枠」:セディナが発行するカードでご利用いただける翌月1回払い以外のお支払い方法(リボルビング払い、分割払い、2回払い、ボーナス払い、スキップ払い等 ※ご利用いただけるお支払い方法はカード券種によって異なります。)によるショッピング合計の利用可能枠です。
③「お客様総キャッシング利用可能枠」:セディナが発行するカードでご利用いただけるキャッシング合計の利用可能枠です。(2010年6月より設定されております。)
※セディナが発行するカードを複数枚お持ちの場合には、お客様のご利用残高(手数料を含みます。)を合計して①〜③の範囲内でご利用いただくことになります。



2.「支払可能見込額」算出による「翌月1回払い以外の総ショッピング利用可能枠」設定について

割賦販売法改正に伴い、お客様の支払可能見込額を算出することになります。支払可能見込額とは、お客様の年収から生活を維持するために必要な支出や債務などを除く、お客様が1年間のクレジット支払いに充てられると推定される金額です。お客様の年収額・同居のご家族数・家賃支払い(又は住宅ローン)・預貯金額等に基づいて算出された金額の範囲内で、「翌月1回払い以外の総ショッピング利用可能枠」として設定されます。

<算出時期>
 ①カードの有効期限を更新する時
 ②新たに当社カードをお申込みされた時
 ③お客様のご利用可能枠を見直す時
 ※算出の結果、お客様総ご利用可能枠と異なる金額が設定されることがあります。

翌月1回払い以外のお支払い方法(リボルビング払い、分割払い、2回払い、ボーナス払い、スキップ払い等 ※ご利用いただけるお支払い方法はカード券種によって異なります。)は、「翌月1回払い以外の総ショッピング利用可能枠」の範囲内でのご利用となります。

カード総限度額とは別に提携加盟店でのご利用可能枠が設定されておりますカードにつきましても、翌月1回払い以外のお支払い方法でのショッピング利用については、「翌月1回払い以外の総ショッピング利用可能枠」の範囲内でご利用いただくことになります。
ご利用日からお支払日までの期間が2ヵ月を超える場合は、1回払いのご利用も「翌月1回払い以外の総ショッピング利用可能枠」の範囲内でご利用いただくことになります。

ページの終わりになります。