トップページへ 株式投資って? 投資信託って? 個人向け国債って? 外国債券って?
個人向け国債とは
個人向け国債とは、日本国政府が発行し、利子および元本(額面金額)の支払いを行う、
個人専用の債券のことをいいます。
購入できるのが個人だけに限定されているという点が特徴です。
1万円から1万円単位で購入できるため、手軽に始めることができます。

また、目的に応じて商品を選べるところもこの商品の魅力です。
実勢金利に応じて半年ごとに利率を見直す変動金利制(10年満期)、
発行時に設定された利率が満期まで変わらない固定金利制(5年満期)、(3年満期)の3種類から選択できます。
個人向け国債は、発行後1年経過すれば、いつでも中途換金が可能です。

個人向け国債の魅力
変動金利制または、固定金利制から選択可能
中途換金可能
1万円から購入可能


個人向け国債って?
1.個人向け国債のポイント
2.仕組みとスケジュール
個人向け国債って?
個人向け国債とは
1.個人向け国債のポイント
2.仕組みとスケジュール