ナビゲーションをスキップしてコンテンツへ

企業情報トップ > 事業案内|セディナの強み

セディナの強み

SMBCグループのリテール事業部門における決済事業戦略の中核会社

SMBCグループは、「複合金融グループ」として、お客さまへ最適な金融商品・サービスを提供しています。
セディナは、SMBCグループ各社と連携し、さらなる営業力の強化を図りつつ、SMBCグループのリテール事業部門における決済事業戦略の中核会社として、その業容を一段と拡大させています。

三井住友カードとともに、キャッシュレス戦略を実現

SMBCグループにおける包括的な再編により、2019年4月1日付で、セディナは三井住友カードの完全子会社となりました。『三井住友カード・セディナ』が実質的に一つの事業体として経営を一体化し、SMBCグループのキャッシュレス決済戦略の中核を担います。
これまでに両社が築いてきた顧客基盤やノウハウ、お客さまからの信用、信頼等の強みを活かし、カード事業、信販事業、ソリューション事業を融合して、我が国のキャッシュレス社会の実現に貢献してまいります。

 

フルレンジの支払手段を提供する総合決済ファイナンスカンパニー

セディナは、①日常的な支払手段としてのクレジットカードを中心としたカード事業、②高額な商品・サービス購入時の支払手段としての分割払いを中心とした信販事業、③小口債権買取や反復継続的な支払いのための収納代行などのソリューション事業、と三つの事業を核に展開しています。
各事業における多様な商品やサービス、ノウハウを活用し、フルレンジの支払手段を提供することで他社にない優位性を発揮し、総合決済ファイナンスカンパニーとしてさらに進化してまいります。